子どもは宝もの




先日SNSでお孫さんの写真をUPしている友人にメールを送りました。

その友人はSNSである程度影響力のある発信をしている人なのと、少々きついことを伝えても友人関係が崩れることのない人でしたのでこのような事を書いておくりました。




厳しい内容でご免。
でも知っておいて。


SNSでとても知的で勇敢なある女性がご自分の人生を振り返り、唯一悲しいことは、ご主人にお子さんを産んで上げれなかったことだと書かれていた。


それを読んでから、SNSで安易に子どもの話題や孫の話をしたりするのは控えようと心得てる。


SNSで孫の写真を無邪気に流す人がいるが、「かわいいね。よかったね。」と祝いながらも、自分には恵まれないことを自覚し、傷つきながらその写真を目にする人もいることを知っておいて欲しい。



貴女の投稿で傷つく人もいるのでは?と危惧したから。
気を付けてね。
孫は宝物だから、SNSなどで人目にさらさずに大切にしまっておきなされ♡
(世間にさらして余計な念を持たれないようにという意味です)






私は結婚して5年子宝に恵まれずに過ごしました。


その間、いろんな人から何気なく掛けられた言葉に随分傷つきました。

本当につらい5年でした。
ですので、子どもに恵まれなかった女性の気持ちを察することができます。


まだ平成になりたての約30年前ですから、女性の今期をクリスマスケーキに例えられた時代。当然結婚したら、すぐに子宝に恵まれるのが当たり前という周囲の目でした。


一番傷ついたのは親類の集まりで、主人の両親の前で「貴女は子ども嫌いなの?」って言われた時。


何も言えずに涙があふれたことは忘れられません。



子どもをあきらめた頃、フッと息子と娘を授かることができました。
ですので、子どもは神様からの「預かり者」と考えていました。
神様から預かっているのですが、大切に育てるのは当たり前。
きちんと育てて、世間様に返さなくてはいけません。


子どもは宝物






ニュースで目に余る児童虐待が毎日のように流れてきます。


母性が無いとか、こんな時だけ女性を非難する言葉が出てきますが、男性も女性も同じ。
特に男性に伝えたい!


親という立場になったら、全力で子どもを守るべき。


力の強い者が弱い者を守る。


あくまで私の個人的な考えですが、親が楽しく人生を送っていないと、子どもも不幸なんて甘い。

親業=親のわがままは子どもが成人するまで我慢

くらいの覚悟が必要だと考えています。



当然生活費以外のお金は、ほとんど教育費に使いました。
なので、貯金なんてものは笑えるほどありません。



でも、全く後悔はありません。
子育てに関しては、今、やり切った感があります。
(もちろん、子育ての通知表は私がこの世を去るときに頂けるのでしょうが。。)



息子も娘も独立して、夫婦二人になりました。
やっと理想の生活が手に入ってきました。
理想の生活とは、家事から解放されて、仕事人間になること。
でも、意外に時間の余裕が出来、趣味の時間を確保できています。
夫は60歳ですが、やっと今から老後の資金準備開始です。

時間が出来たので、セルフ美容も意識して、アンチエイジングに努めたい。
そのためには、生活リズムを整え、身体に良い食事を楽しみ、ぐっすり眠って健康で過ごしていきます。




いつか私のように気楽になれます。
だから!

二度と返ってこない時間をお子さんと楽しんでくださいね。



あかちゃんが眠っている時は、無理して家事に取り組もうとしないで、あなたも眠ってね。赤ちゃんもきっと安心してぐっすり眠ってくれるわ。  #産後うつ #子育て #睡眠 #美睡 #びすい

ヒプノカリス配合・快眠サプリメント美睡(びすい)

GUGU-LIFEは産後ママを応援いたします ママの元気な笑顔が家族の幸せ 眠りが変わると人生が変わります 睡眠はより深く・・・ 目覚めているときはより前向きに生きてまいりましょう http://www.gugu-life.com/

0コメント

  • 1000 / 1000