夜中に目覚めて困っている人へ

本日の快眠法

夜中目覚めてもテレビやスマホを見ない

夜中目覚めて困る人多いですね。

理由は様々です。

夜中の尿意で目覚める人は身体が冷えている人。

睡眠にはいる2時間くらい前に、ゆっくりお風呂に入って身体の芯を温めてください。

そして眠る前にトイレを済ます。

身体の中の水分を一度出して眠る習慣をつけてくださいね。

但し、毎夜ビールを飲んでいて、夜中にトイレに起きる人は自己管理をいたしましょう。

簡単ビールや寝酒を止めることです。

さて、夜中に目覚めて何をされていますか?

・テレビをつける。

・スマホを見る。

この二つは絶対に辞めましょう。

睡眠段階で最初のノンレム睡眠で深く眠ります。

レム睡眠に入った時に目覚めてしまう時があるようです。

目覚めたとしても、ゆったりした気分でしばらく目を閉じているとまた眠りに入っています。

ところが、このゆったりした気分になれない人が多いよう。

「また夜中に起きた」

「眠れない」

「明日はどうしよう・・」

そして時間つぶしに、テレビやスマホを見る。

脳は完全に覚醒してしまいます。

夜中目覚めたとしても、ゆったりした気分で「しっかり眠れた証拠ね、さぁゆっくり眠りましょう」って考えてください。

眠りを科学で知ると、不眠に悩むことはありません。

なので、寝室にスマホを持ち込む事をやめましょうね。




睡眠健康指導士の私がお勧めする快眠サプリ美睡

たまに飲み忘れる事もあります、翌朝の目覚めが全く違うことを実感しています。

ぜひお試しください。



https://blog.with2.net/link/?1981500

睡眠負債にヒプノカリス配合サプリメント美睡(びすい)

毎朝生まれ変わるつもりで目覚めてみませんか? 眠りが変わると人生が変わります。 睡眠はより深く・・・ 目覚めているときはより前向きに生きてまいりましょう。 http://www.gugu-life.com/

0コメント

  • 1000 / 1000