夜中に尿意で目覚める方のお風呂に入るタイミング

いつもお電話で注文を頂くお客様。

じっくり睡眠改善に取り組んでくださっています。

夜中に2度ほど、おトイレに行くために目覚められるそうです。

そして、お風呂に入るタイミングが、眠る直前だそうです。

夜中にトイレで目覚めてしまう【癖】がついている方へ

入浴タイムは就寝前2時間ぐらい前に設定してみましょう。

ゆっくりカラダを温め、就寝前に身体の老廃物を出し切って眠りについてください。
もちろん、お酒やコーヒーなど、利尿作用のあるものは避けてください。

もちろん入浴後身体が冷えないように、工夫をなさってくださいね。




ブログにも書いていますが、最近は睡眠中に履く靴下も販売されていますから、冷え性の方で、寝る時に靴下をはく方多いですが、お勧めいたしません。

特に、足の裏に汗をかく体質の人は要注意です。

眠っている間、靴下の中で汗が冷えてしまうのです。

眠る前に足が冷える方は足湯して、ボディクリームなどでマッサージしてみてください。

それでも冷える方は、レッグウォーマーをお勧めします。

眠っている間も、汗をかいています。

出来るだけ、お布団やパジャマなど、通気性のよい状態で眠っていただきたいのです。

ヒトのカラダの機能って素晴らしいものです。

冷え性だからと、どんどん着こんでいては自らカラダを温める機能が落ちてゆきます。

ストレッチなど運動も取り入れて、自らの力でカラダを温めるようにしてゆきましょう。

大切なのは、手首、足首、腰回りを冷やさないこと

それでも冷えを感じるひとは、湯たんぽで足先を温めてくださいね。

今夜もぐっすり眠れますように。






睡眠負債にヒプノカリス配合サプリメント美睡(びすい)

毎朝生まれ変わるつもりで目覚めてみませんか? 眠りが変わると人生が変わります。 睡眠はより深く・・・ 目覚めているときはより前向きに生きてまいりましょう。 http://www.gugu-life.com/

0コメント

  • 1000 / 1000