夫の高血圧を眠りで解消しました

製造業を営んでいる夫は、深夜まで仕事に取り組む事が多い毎日。
若い頃は低血圧ぎみだったけれど、年齢と共にだんだんと血圧が上がってきたようで、最近は130を超えるのが常になっていました。
ある日、循環器専門病院に勤める検査技師の娘から、こっぴどく注意を受けたをきっかけに、生活習慣の見直しを徹底的にすることにしました。

・食事について
白米は発芽玄米に替え、100グラムほどを目安
たんぱく質中心のメニューはもちろんですが、野菜をかならず先に口にする。

コーヒーを止め、真水をこまめに飲む。
禁酒 (眠る前お酒と辛いおかきをつまむのが彼の癒しの時間でしたが・・・)
夕食は7時までに終える。

モチロン!ランチにから揚げセットやラーメン・うどんなどのメニューも控えました。
でも。このことは私のシェイプアップ生活と同じ内容です。

・日中こまめにストレッチなどの運動を取りいれる

ジムに通う時間がないので、運動量はまだまだ足りていません。



眠る前に必ず!!

美睡を2本食べる!!!


食事内容に注意をすることと、眠る前の美睡を取り入れ初めてから1か月が過ぎました。
130を超えていた血圧も110台におちついてきたようです。
※血圧が落ちついてきた中でも徹夜作業をした翌朝は140を超えたので睡眠と血圧は深い関係があることに驚きです。

なにより主人本人が美睡を飲み始めてから、朝目覚めた時に頭がすっきりすると喜んでいます。
(悲しいことに一緒に暮らしていても、とりあえず眠っていたので、美睡の必要性を本人は感じてくれなかったのです。美睡の良さはしっていても、毎夜食べるという習慣をつけてくれませんでした)

高血圧はサイレントキラーとよばれ、いづれ動脈硬化が進み、狭心症や心筋梗塞、脳梗塞といった命に関わる病気の発症を引き起こすことは、一般常識。
長年の疲労で身体の内臓が悲鳴を上げていたのかもしれません。
お酒とコーヒーを止めたのも、眠りを質を上げる意味もありましたが、肝機能を休ませてあげたかったからです。
仕事を止めるわけにはいかないので、身体をいたわる食事と上質の眠りは欠かせません。
お蔭さまで硬化剤などの薬に頼る前に、改善の方向に向かっております。
今回は循環器専門病院に勤める娘に注意をされたことで、夫自身も納得して生活習慣改善に取り組む気持ちになってくれました。

疲れた体には睡眠という休養が一番のお薬です。
ぜひ美睡をお試しください。

睡眠負債にヒプノカリス配合サプリメント美睡(びすい)

毎朝生まれ変わるつもりで目覚めてみませんか? 眠りが変わると人生が変わります。 睡眠はより深く・・・ 目覚めているときはより前向きに生きてまいりましょう。 http://www.gugu-life.com/

0コメント

  • 1000 / 1000