SNS依存症から離れたい人へ

最近とっても体調が良いことで油断をしていたのかもしれません。
久しぶりに風邪をひいてしまい、週末寝室に籠る時間を過ごしていました。

病院で抗生物質を処方してもらい、解熱剤を服用したら、頭がボ~~っとしておりました。

熱はあったのですが、精神的には楽な状態で過ごしておりました。


ネットから離れたいけれど、離れられない方へ。

思い切ってこの週末、SNSの発信を止めてみましょう。

スマホを仕事で使用していないのに、SNS依存になっている方が意外に多いようです。

SNSの発信を止めるだけで、いつもつながっている人から距離を置くことができます。

距離を置くことによって、気になる発信をする人の本質も見分けることが出来、自分の中に余裕ができてます。

ホントはスマホから離れましょうと書けば良いのでしょうが、スマホはとても便利機器です。潔くスマホを手放すことは難しいですね。

SNS依存症から離れる為の第一弾はすごく簡単、自らの発信を止めるだけです。

お仕事モードの様々な誘惑から、離れることが出来て気持ちが楽になるはずです。

スマホが手放せない理由の一つに、スマホのカメラ機能が便利過ぎることがあります。

スマホ依存からの脱出手段、第2段として、次は使いやすいデジカメを探しに行こうと考えています。

なにもせず、ボ~っとする時間も脳を休息させる為には大切な時間。

ぜひ、ボ~~ってする時間を作ってみてくださいね。


眠りの悩みにクワンソウエキス配合サプリメント美睡(びすい)

毎朝生まれ変わるつもりで目覚めてみませんか? 眠りが変わると人生が変わります。 睡眠はより深く・・・ 目覚めているときはより前向きに生きてまいりましょう。 http://www.gugu-life.com/

0コメント

  • 1000 / 1000