更年期は筋トレで吹き飛ばそう

女性ならだれもが出会う更年期
悲しいかな・・・

症状は人様々で誰も自分の辛さを解ってもらえないと孤独を感じます。

鏡を見ればいつの間にか老けこんだ自分の姿に愕然とし、どんどん後ろ向き・・・
大丈夫!私は更年期で悩む人の味方です。
その辛さしっかり判ります。同感できます。

だって、ある日突然暑くなったり、寒くなったりが始まり、夜中になんども布団を蹴り飛ばして目覚め、すっかり睡眠不足。気だるさの為にだらだら生活が始まり、代謝が落ちた為か?夕食毎にお腹の贅肉がどんどん付いて肥りだしました。
着れる洋服はどんどん少なくなり、買い物でLサイズを選ぶなんて背の低い私は、タケが余るばかりで全く楽しくない。

余りにも辛いので婦人科に出かけ、更年期検査をお願いして、ドクターから「立派な更年期・これはしんどいよ」と診断してもらい、投薬も受けました。投薬後は驚くほどホットフラッシュは改善されましたが、当然、副作用の『生理』がやってきました。

そこで私は、せっかくあの重たい『生理』から解放されたことを喜んで受け入れることを選ぶことにしました。

投薬なしでこの更年期を乗り越えよう!

このまま肥っていったら本当の病人になる!



今の自分で一番嫌な事は?ありえなく付いてしまったお腹の贅肉。。

思い切って駅前のジムに通う事を決めました。
(週一程度で市民プールで1000m近く泳いでいたのですが、痩せるほどの運動量ではなかったようです。)

ジムのホスピタル度はとても高く、肥っていることを悩んでいると話したら、「痩せましょ~~痩せますよ!」と明るい気持ちになるよう励ましてくださいました。

初日に「フィットネスナビゲータ」という身体の中を計測してもらう機械で正確な体重と体脂肪、筋肉量を測定してもらいます。
何年も乗っていなかった体重計。
体重を真正面から見るだけでも辛いのに、体脂肪がド~~ンと目の前に(><)
現実を突き付けられて、ホットフラッシュが始まったことより落ち込みました。

あれから1年。

腹筋3回も出来なかったのに、今は腹筋、背筋、それぞれ10回×3セット
ランニングマシンで3分も走れなかったのに、今は30分ほど走ることが出来るようになりました。

体重も10キロ落ちました。(ほどんどが脂肪だったよう)

洋服のサイズはS-Mで選ぶことができます。
なにより、いつの間にかホットフラッシュから解放されました。

この1年、最初の頃はなかなか落ちない体重に嫌気がさしたり、腹筋を10回するのに四苦八苦する自分が信じられなかったり、スタジオでのダンスも周りの人に全くついていけなかったり。。
落ち込むことは多々。なにが嬉しくて、こんなにヘロヘロになっているんだろうと自分に問う事も。



ですが、夜も良く眠れるようになり、ウインドウショッピングで自分の姿を見ても嫌悪感を頂くことはなくなり、気持ちも明るくなりました。


もちろん食事内容も以前に増して健康的になり、お酒はお付き合い程度。

物の価値感もすこしづつ変わってきたように思えます。

今日も「私更年期。。この暑さが辛くて。。」という悩みを友人から聞きました。
「筋トレ始めようよ」

迷わずこの言葉が出ていました。
友人は「そうね、行けたらね~~」と言葉を濁していましたが、体調が悪くて悩んで落ち込む前に、身体を動かして更年期を吹き飛ばして欲しい。
体験した私は強く願います。
モチロン!眠りの質も良くなります。
痩せてイビキも小さくなったと家族に喜ばれています。

このありえない暑い夏。
体力が必要。
食べ物も大切ですが、筋肉を少しでも増やして体力をつけてゆきましょう。


私は眠る前に美睡2本とヨーグルトを食べるのが日課。
ジムで激しく運動した後に水シャワーを浴びてクールダウン、そして美睡とヨーグルトで小腹を満たします。
夜はぐっすり眠って疲れた身体を修復させるのが大切なダイエットの仕上げです。

眠りの悩みにクワンソウエキス配合サプリメント美睡(びすい)

毎朝生まれ変わるつもりで目覚めてみませんか? 眠りが変わると人生が変わります。 睡眠はより深く・・・ 目覚めているときはより前向きに生きてまいりましょう。 http://www.gugu-life.com/

0コメント

  • 1000 / 1000