昼間の強い眠気を昼食後だからと見過ごしていませんか?

昼間の強い眠気で、居眠り運転や列車事故も増えています。
ご自分や同僚の方がお昼間居眠りをしてしまうほどの眠気と戦っているとしたら、「睡眠時無呼吸症候群かも?」って疑ってください。

睡眠時無呼吸とは眠っている時に舌が喉の奥へ落ち込んでしまい、呼吸が出来ない状態です。

呼吸が止まった結果、血液中の酸素が少なくなり、血液をもっと送り出そうと心臓が働き、高血圧になったり、不整脈が始まります。毎夜この状態に陥ると心臓に負担がかかりますので、心筋梗塞や血糖値が高くなってゆくことにつながります。

睡眠の質が悪いと悩む前に一度病院で、睡眠時無呼吸症候群の検査を受けてみてください。
一晩病院で検査用の機械をつけて眠るだけです。
検査結果でCPAPやマウスピースを製作。
実際に装着して眠っている方のお話をお伺いしましたら、ありえないほど夜の眠りが快適になったそうです。
別の方で、お医者様に睡眠時無呼吸症候群治療のモデルケースとして扱われそうになったという男性は30キロ痩せる事を決意して、実際に痩せられたそうです。
もちろん、無呼吸症候群からは解放されたそう。

予防は喉がむくむ喫煙や、喉の筋肉を緩めてしまう飲酒を控えること。
日ごろ運動を取りいれて、少しづつ痩せること。
横向きに眠ること。


太り気味の中年男性が多いのは知られていますが、女性にも多い症状です。
中年にしてはスリムに見える人、ぶよぶよの肥満体ではなく固太りの方で、若い頃より肥っている人も疑ってみてくださいね。

私も少し前、軽度の無呼吸症候群と診断されました。
軽度でも、夜中目覚めると心臓がとてもドキドキしていました。
自分の身体ですので、スイーツは止め、少しご飯の量を減らし、ジム通いを始めました。
お蔭さまで夜中のドキドキは治まってきたようです。

最近は睡眠クリニックだけでなく、耳鼻咽喉科、循環器内科、でも検査をしてくれる病院が増えてきました。
私は近くの内科で上の写真のようなキットを貸し出してもらって自宅で眠ることができました。
自己判断しないで受診される事をお勧めします。








眠りの悩みにクワンソウエキス配合サプリメント美睡(びすい)

毎朝生まれ変わるつもりで目覚めてみませんか? 眠りが変わると人生が変わります。 睡眠はより深く・・・ 目覚めているときはより前向きに生きてまいりましょう。 http://www.gugu-life.com/

0コメント

  • 1000 / 1000